【メルボルン】ヤラバレーワイナリー&パッフィンビリー鉄道を1日でまわってみた。行き方&観光おすすめスポット6選

こんにちわ。ホリ得です。メルボルンにきたら是非とも行ってほしい場所!!ヤラバレー&パッフィンビリー。ヤラバレーには沢山のワイナリーがあるので1日で全部まわるのは厳しいかと思います。今回人気のワイナリー、私のおすすめワイナリー、その他含めておすすめいたします!!パッフィンビリーのほとんど誰も知らない得する情報もありますのでご参考に~!

スポンサーリンク
大サイズ336×280




ヤラバレー&パッフィンビリー所在地

メルボルン中心からヤラバレーまで車で1時間程で行けます。ヤラバレー付近には様々なワイナリーがありますが、今回ワイナリー含めて6か所をまわりましたので所在地を車でまわる順にご案内します。

ヤラバレーショコラティエ

(9:00~17:00)yarra valley chocolaterie

デボートリ

(10:00~17:00)de bortoli

イエリングステーション

(10:00~17:00)Yering Station 

Yarra Valley Winery, Wine Tasting & Restaurant

ヤラバレーデイリー

(9:30~17:00)yarra valley daily

ドメインシャンドン

(10:30~16:00)Domaine Chandon

パッフィンビリー

(乗車時間による)

Puffing Billy is Australia's premier preserved steam railway! Dangle your legs out of the carriages as you enjoy magnificent views of the Dandenong Ranges

()内は営業時間になりますが、時期によって異なります。詳しくはHPで確認をお願いします。ヤラバレーとパッフィンベリーまでの所在地の地図をのせます。拡大してみることができます。

おすすめスポット6選

上記の場所と営業時間をみてわかるように一番早い所で9:00からのオープンになります。1日で全てをまわる場合、できるだけ早い時間に行かなければならないので9:00に到着するように目指して行きます。

ヤラバレーショコラティエ yarra valley chocolaterie

最初に向かうのはヤラバレーショコラティエ!チョコのお店です。9:00から開いてますが、その他のお店がまだ開店していないので、こちら併設のカフェで朝食をとるか観光するかです。ここのお店の見どころは4つ!!

①チョコのテイスティングし放題!!

特にミルクがおいしいです。その他ブラックチョコとホワイトチョコの味見もできます。この味をベースに様々なチョコがつくられてます。

ヤラバレーショコラティエ

②製造過程の見学

パティシエがつくっている所を見学できます。見ているだけで美味しそうでした。

③チョコ製作参加

子供のみかもしれないですが、予約をすれば一緒に作る事が可能です。パティシエさんが1から説明し、材料も使用しているものと同じものを使っているようです。お子さんからすると貴重な経験になるのでおすすめです。親御さんがビデオカメラで撮影しているのをみて微笑ましかったです 🙂  HPから予約できそうです。

④新鮮な素材を使ったアイス

着色料を使用していないので、フルーツそのものの味と色だそうです。しかも、通常サイズがかなりビッグなので2人で1つで十分でした。アイス以外にもチョコを使ったスイーツや飲み物もあって、どれも美味しそうでした。

ヤラバレーショコラティエ

デボートリ de bortoli

こちらは甘ーいsweet wineが飲める場所です。私は甘党なのでここのワインが大好きです。特にnoble oneのシリーズは蜂蜜を飲んでいるような気分になります。それ以外にもさっぱりとした甘さのsweet wineもあってテイスティングだけで幸せになりました。

テイスティングは$5かかりますが、ワインを購入すれば無料になります。店員さんも感じよく、高いワインも気軽に飲ませてくれたので良かったです。もちろん・・お買い上げ 😳

イエリングステーション Yering Station  

ここはshiraz viognienが美味しいと聞いて行きました。あとは隣接したレストランが美味しいと有名ですね。viognienはお高くて。。テイスティング通常無料なんですが、高いワインやプレミアム系のワインとなると$15かかります。もちろん購入になればテイスティング料金はかからないんですが。デボートリで結構ワインを飲んだし、購入したから断念しました。笑 

ちなみにレストランは見晴らしがよく日にちによっては予約がないと入れません。気になる方は上記サイトより予約をした方が確実です。

イエリングステーション

ヤラバレーデイリー yarra valley daily

 絶対に行ってほしいお店ナンバー1です!!ワインを通り越しておすすめしちゃいます。笑

新鮮な家畜のミルクを使ってチーズを作っているチーズの専門店です。牛やヤギのチーズがあり、テイスティングも無料です。(※8名以上の団体になると9名からは$3がかかります)ツアーだと組み込まれない場合も多いので時間がある方は行ってほしいです。

ヤギのチーズを購入していく方が多かったのですが、私はマリネチーズがおすすめです。サラダに入れるとドレッシングなしでもペロリといけちゃいます。全部おいしかったので色々お試しください!!

ヤラバレーデイリー

ドメインシャンドン Domaine Chandon

ヤラバレーで一番有名かつ人気ナンバー1なんじゃないでしょうか。観光客も沢山いたし、ずっと賑わっている雰囲気でした。ここはシャンパンが有名ですね。新作のシャンパンからヴィンテージまで様々な種類を取り扱っています。

テイスティングは$10ですが、プレミアム系になると$25が必要になります。購入する場合$5引きになりますが、結局最低$5は必要になります。他のワイナリーに比べると無料にならないのでちょっとお高い印象ですが、丁寧な説明で気になるものは何杯でも飲めるようなので$5は安いかも?それと人気な理由もあります。

①ブドウ畑が見渡せるテイスティングルーム

大きなガラス張りになっていて、目の前にはブドウ畑が広がっています。広大な自然を見ながらテイスティングは気持ちがいいです。

②無料でワインセラー・工場見学ができる

常時見学できるようになっていて、ガイドがつくと別途料金がかかりますがセルフで見学する分には無料で行けます。説明書きも設置されているのでガイドなしでも楽しめます。1か所はワインが出来上がるまでの工場が見学できます。

ドメインシャンドンもう1か所はワインセラーで奥まで入ることはできませんが、入口あたりで全体的な雰囲気を楽しむことができます。

ドメインシャンドン

パッフィンビリー puffing billy

場所はかわってパッフィンビリーに乗車するためにベルグレーブ駅まで行きます。何か所か停車駅がありますが最後の駅まで行くと片道2時間、往復5時間かかりますのでワイナリーとセットでは難しいです。

ツアーの場合だとレイクサイド駅まで行って帰りはバスだと思います。私たちは最初の停車駅メンジーズクリークでの往復券を購入しました。メンジーズクリーク往復チケットは1人$32でした。

パッフィンビリー乗車の際気を付けていただきたい事があります!そしてあまり知られていないお得な情報もあります。長くなってしまったので、詳細に関してはパッフィンビリーの個別記事にてご紹介します。乗車を検討されてる方はぜひ見ていただきたいです。↓

【メルボルン】実は知られてない!パッフィンビリーにお得に乗る方法&見どころ5選!機関車トーマスといえばここ!
こんにちわ。ホリ得です。機関車トーマスのモデルになったと聞いて、どうしても行きたかった観光スポットがパッフィンビリーです。知り合いからも、メ...

パッフィングビリー

時間配分

1日でワイナリーとパッフィンビリーをまわる場合、時間配分が大切になります。行く場所にもよりますが、私たちがまわった場所ですと下記のようになります。

8:00 メルボルン出発

9:00 ヤラバレーショコラ観光

10:00 デボートリ観光

11:00 イエリングステーション観光

11:30 ヤラバレーデイリー観光

12:30 ドメインシャンドン観光

14:00 パッフィンビリー(ベルグレーブ)到着

14:30 パッフィンビリー出発

こんな感じです。パッフィングビリーの最終出発時間が14:30だったので、遅刻しないために13:00くらいにはヤラバレーを出る必要があります。ヤラバレーからは車で40分くらいでベルグレーブにつきます。

本当はイエリングステーションのレストランで食事をするつもりが満席ではいれませんでした。近くにあったレストランも休業日だったので、パッフィンビリー併設のカフェですませました。ヤラバレーでランチをするなら時間配分もかわるかもしれません。ヤラバレーのワイナリーは全て近くにありますので移動時間はそんなにかかりません。

ヤラバレー付近にはレストランがあまりないです。ワイナリーにレストランが併設している所もありますが簡易的なものからコースになっている所など様々です。時間を決めて予約ができそうならしていたほうが安心です!!

ヤラバレー ワイナリー

まとめ

機会があるならもう一度行きたい場所です。ワインも美味しくてチーズも新鮮で、チョコも最高!!ほろ酔い気分で蒸気機関車にのって自然を観光し、かなり大満足な1日でした。他にもヤラバレーにはワイナリーがあるので次回は違う場所にも行ってみたいです。ぜひメルボルンにきた際はヤラバレー&パッフィンビリーを体験していただきたいです 🙂 

ちなみにツアーにしようか個人で行こうか迷っている方におすすめの記事です。こちらは金額やメリットなど比較しているので参考になるかと思います。↓

【メルボルン】パッフィンビリー鉄道&ヤラバレーワイナリーはツアーと個人どっちがお得?行き方&比較してみた【比較】
こんにちわ。ホリ得です。メルボルンには大きなワイナリーと珍しい蒸気機関車があるのをご存じですか?今回この2か所を1日でまわりツアーの場合と比...

オーストラリアの現地ツアーならこちらおすすめです↓現地の会社が厳選したオリジナルツアーからマニアックなものまで!!無料ツアーもやっていて破格です↓↓↓

メルボルン現地ツアー

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280