オーストラリアのwifi事情ってどう?海外でもサクサク携帯使う方法

こんにちわ。ホリ得です。海外好きなら直面する携帯事情。日本にいる時と同じように携帯使いたいですよね!オーストラリアってwifiどうなの〜?と心配されてる方にオーストラリアならではの特徴をお伝えします。

スポンサーリンク
大サイズ336×280




オーストラリアwifi(wi-fi)事情

ワイファイって何?と疑問に思った方。説明するのが難しいのでざっくり言うと、無料でネットひらけますよ!というやつです。

いや、無料じゃないところもありますね。笑 日本から接続すると高額になる通信料が現地のネット回線を使うので安くもしくは無料で使えるようなものです。

私は海外にいる間は日本の携帯はお留守番サービスを使っているので月500円くらいです。海外では日本といる時と同じようにネットや動画を見てますが一切金額はかかっていないです。いわゆるお留守番サービスの月500円のみ。

それは現地のワイファイを無料で利用しているからです。

オーストラリアで無料wifi最強なのはここ!ついに決定!困ったらここへ行こう
こんにちわ。ホリ得です。ワーホリで仕事していた時は現地の携帯を使っていたので特に気にしていませんでしたが、仕事を辞めてラウンドする時に携帯を...

ケアンズ

中心街

ケアンズの中心街はワイファイが飛んでます。路上でもキャッチできますが、弱いので満足いく速度ではないです。遅いし繋がらない印象です。無料です。

ホテル

ランクにもよりますが無料で付いているところが多くあります。ただ、部屋によっては全くキャッチできずに結局ロビーまで行くこともしばしば。安いホテルでもサクサク見れるところもありました。

ゴールドコースト

施設

ゴールドコーストには綺麗な施設が沢山あります。施設内に入ればワイファイを飛ばしているところも見かけます。制限時間や金額がかかる場合もあるので接続する際は気をつけましょう。

メルボルン

施設

メルボルンも綺麗な施設が多くあり、ワイファイも飛んでいます。図書館などではサクサク動くワイファイが飛んでいるので涼みながら携帯やパソコンをすることも可能です。もちろん無料です。

ホテル

場所にもよりますがサクサク動くホテルもありました。バックパッカーが多いホテルなどは金額がかかったり全く繋がらないこともあります。

シドニー

施設

シドニーも施設内は無料で利用できるところもあります。時間制限があることが多いので注意が必要です。

ホテル

ホテルではサクサク見れるワイファイが飛んでいるイメージでした。ハズレを引いたことはあまりなかったのでいい印象です。

タスマニア

施設

観光名所や施設ではワイファイが飛んでいることもありました。

ホテル

安いホテルでワイファイ付きを利用しましたが泊まっている人が多くかなり遅かったです。

アデレード

施設

施設内はサクサクしたワイファイが飛んでるところが多くあります。おすすめは州立美術館です。無料だし座れるし静かでネットも問題なく見れます。

ホテル

ホテルでも問題なく利用できました。アデレードは数カ所泊まりましたが全ていい印象です。

おすすめ

オーストラリアは全体的にワイファイが普及しています。

電車やバス

移動手段中でも無料で利用できることが多いです。乗り換えが多いと接続が面倒ですが、長距離移動であれば快適です。

ショッピングモール

いたるところにショッピングモールが入ってますが、多くは1日1時間から3時間くらいまでは無料で利用できます。速度も遅くもなく満足できます。

調べ物したい!という時には駆け込んでもいいですね。

逆にホテルは当たり外れが多くワイファイ付きとうたっているホテルでもかなり遅かったりロビーでしか使えなかったりとあまりいい印象ではないです。

オススメの方法

ワイファイに頼っているとずっと使えるわけではないので実際は不便です。外にいる時に調べ物したいときはワイファイが飛んでいるところまで行くのも大変です。

ですので一番のおすすめは日本から海外用ワイファイを持っていく!おすすめはオーストラリア専用のワイファイルーター。他社より安く、オーストラリアで有名なオプタスの回線を使ってます。しかもLTEなのでサクサクです↓↓

また、テレビコマーシャルで有名なイモトさんのワイファイもおすすめです。安定してますし、少し高くなりますが全額無料の保証もあるので試してみる価値はあります。オーストラリア以外の国も対応しているのでおすすめです↓↓

まとめ

長期で滞在するなら海外シムを使った方が便利で安上がりです。

オーストラリアで携帯どうする?プリペイド?現地SIMを契約するならこれ!!徹底比較してみた【比較】
こんにちわ。ホリ得です。オーストラリアについて大事なこと!そう、連絡手段ですね。比較的フリーWIFIが飛んでいるのでそんなに困ることはないの...

一ヶ月くらいの短期であればワイファイルータを持っていった方がいいですね。実際ホテルで全くワイファイが使えない時に知人の日本から持ってきたワイファイを借りましたがサクサクで快適でした。

今はいろんなところから出ていますので料金や速度などを見て海外旅行を快適に過ごして欲しいです 🙂 

オーストラリアの現地ツアーならこちらおすすめです↓現地の会社が厳選したオリジナルツアーからマニアックなものまで!!セール価格でアクティビティできます!↓↓

オーストラリア現地ツアー

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280