日本に一時帰国中に仕事したいときどうする?スポットバイトや日雇い日払い派遣事情

こんにちわ。ホリ得です。日本に一時帰国しましたが、手持ちはドルばかりで日本円が少ない!!なんとか働きたいけど契約社員も難しそうだ・・そんな時のおすすめ情報お伝えします!

 

スポンサーリンク
大サイズ336×280




日本一時帰国の不便さ

役所の手続き関係があり、日本にしばしば帰国することになりました。ただ1ヶ月くらいの一時帰国なのですぐに戻るつもりですが、住民票も健康保険もない状態で仕事ってできるのか?疑問に思いました。

ドルはあるけど、すぐに戻るから換金したくないし、日本円は増やしたいしで仕事を探すことにしました。

派遣

大手の会社でよく短期で働けるところをよく見かけたので、派遣として登録することにしました。しかし・・!!

労働者派遣法があるので31日以上働ける方でないと登録を断られました。もしくは年収500万以上あればいけると言われましたが。ないよ!笑

それだけあれば一ヶ月くらい働かなくていいじゃんと思いましたし、日本円が不足している=金欠だから働きたいのに年収が普通にある方対象なんて変な話です。二件説明会に行きましたがやっぱり法律の関係で登録できず。 😐 

ちなみに住民票は特別関係ないと言われました。

余裕を持って一時帰国であれば派遣として労働は可能ですが、私のような短期すぎるものは難しいとのこと。昔と違って日雇いの制約が厳しくなってるみたいです。

おすすめの短期バイト

こんな厳しい状況の中、抜け穴を見つけた働き先がありました!!労働者派遣法にも引っかからないので問題なく働くことができます。

リゾートバイト

住まいや食事完備の所もあるし、リゾート地で休日は遊べたりとワーホリ好きにはもってこいの仕事だと思います。1ヶ月の短期もありますが、日払いはないので繁忙期のお手伝いと考えたほうがいいです。

メリット

安定して働けるので稼げる

宿や食事付きが多い

リゾート地で遊べる

デメリット

休みが自由に聞かない

日払いができない

短期で稼ごうと思ってる方はこちらのリゾバがおすすめです↓

アルファリゾート

短期から長期まで1000件以上掲載している大手の会社です。ワーホリ最中の求職者も積極的に受け入れているので無料登録して応募してみるのもおすすめ!

リゾートバイト.com

こちらは高時給が多く希望エリアで探すことができます。webから応募もできて住み込み費用も無料!大手の会社なので掲載数も多く探しやすいです。

スポットバイト

派遣法に引っかかるから派遣として登録できないのでその抜け穴を狙った方法があります。それが紹介システムです。有名な所だとフルキャストですが、フルキャストは一日のみの日雇いを沢山扱っています。

派遣として登録するのではなくあくまで紹介として企業に紹介するので直接企業に紐付けされます。ですので給料も紹介先企業からの振込ですし、契約書も企業ごとに書く場合もあります。

私のような日雇いが都合のいい人間にとっては嬉しいシステムです。

メリット

一日単位で仕事ができる

休みたいときに休める

デメリット

応募人数が多いと働けなくなることがある(落選)

時給が安い(中には繁忙期で高い時もある)

このシステムにはかなりオススメになりました。働きたいときに働けるし、日払いの会社もあったりで助かりました。マイナンバーが必要なのでそれは準備が必要です!

おすすめはこちら↓

ショットワークス

面接不要で直接企業に行って働けます。明日働こうと思ったら働けるなんともありがたい会社です。こちらも人気の職場はすぐになくなるので働く日が決まって入ればすぐに予約したほうがいいです。

まとめ

短期バイトで探せばいっぱい出てきますが、多くは派遣だと思います。私のような一時帰国で好きなときに働きたくて急な日程変更が多い方、日雇いで自分のペースに合わせたい方はスポットバイトがおすすめです!

リゾバで稼いでもいいですし、まだまだあるなと思いました。一ヶ月好きなときにスポットバイトで働いて18万くらい日本円が手に入りましたのでウホウホな気分でまたオーストラリアに戻ります 🙂 

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280