オーストラリアどこの都市があなたにオススメか勝手にランキング

こんにちわ。ホリ得です。同じ国に位置しているのに都市が変わるだけでガラリと雰囲気が変わります。今回特徴と勝手な印象でランキングをつけてみました。笑

スポンサーリンク
大サイズ336×280




海や山などアクティビティーが好きな方

オーストラリアの夏は暑いです!外で思いっきり遊びたい方へオススメのランキングは

1位ケアンズ

グレートバリアリーフはもちろん中心街から徒歩で海沿いに行けます。ただ、ケアンズ中心街には人口ビーチしかないので海に潜りたい方は離れた場所に行くか、ボートでスポットまで移動することになります。

ケアンズには海のアクティビティーが多いのはもちろんですが、山の中を走るトロッコなど世界遺産に認定された熱帯雨林もあるので両方楽しめちゃいます。

グレートバリアリーフ

2位・・ゴールドコースト

ゴールドコーストもビーチやマリンスポーツを楽しむことができます。ケアンズと違って高層ビルやホテル・大きなカジノ・遊園地などあり海・山以外でもエンターテイメントに富んでいます。

サーファーズパラダイスビーチ

3位・・タスマニア

海遊びはないですが、大自然といえばここしかないです。島のほとんどが世界遺産で空気も美味しく、野生の動物も沢山います。制覇するなら一週間でも時間が足りません。

クレイドルマウンテン

英語の勉強(留学)したい方

どこの都市にいっても学校はありますが、勉強する環境ならここ

1位アデレード

聞いたところによるとアデレードは優れた教育システムを提供しているとのこと。私も勉強するならアデレードがオススメと言われました。

確かにアデレードは都市自体スマートだし、日本人を全く見かけませんでした。人口の多い中国人ですらあまりいなくて耳に入ってくる会話は英語ばかりでした。

公園も多く落ち着いた都市なので英語を話す環境には良さそうです。あとは物価がやや安かったのも魅力です。笑

アデレード ランドルモール

2位・・ブリスベン

学校の数が多く都内も程よく栄えています。日本人はあまり多くないので英語を話す機会が増えると思います。ただ、アデレードと違ってアジアの方も多くいるので馴染みやすいと思います。

車で1時間くらいでゴールドコーストにも行けるので休日は遊びにも行けて楽しいですよ。

3位・・シドニー・ケアンズ

日本人がいないと不安という方はケアンズです。どこの都市よりも日本人が多く、お店では日本語が飛び交ってることや日本語で接客されることもよくありました。

学校にも日本人はいるはずですし、仕事先も日本語が通じそうな所もあったりで最初不安な方はいいかもしれないです。

英語の上達と考えるとどうなんでしょうか。一丁両端ですね。

シドニーは学校も多く、日本人もよく見かけます。都市も栄えているので休日は飽きずに過ごせそうです。お店もケアンズと比べ物にならないくらい沢山あるのでバイトしながら学校に通う方はこちらがおすすめです。

私も先輩に仕事がないならシドニーに来たら見つかると言われていったくらいです。ただ、シドニーは栄えた都市ということもあって英語力が必要な場所が多いです。

オペラハウス

4位・・メルボルン

メルボルンは冬はものすごく寒いし、物価も高いです。また、英語力も必要な場所が多いので英語環境に慣れている方におすすめです。街はおしゃれで大人な雰囲気な場所でした。

初めてのオーストラリア

オーストラリアが初めて!という方はどこに行けばいいのか迷うかもしれません。私が独断と偏見で選んだのはここ

1位シドニー

オーストラリアの知名度ナンバーワンなので、まずはシドニーではないでしょうか。建築物やオーストラリアの雰囲気を楽しめます。

おしゃれな写真も撮れるし、観光名所はどれも近い場所にあるので電車を使ってもしくは徒歩で観光できます。家族連れにも最適です。

2位・・ゴールドコースト

ザ・観光地という感じです。ビーチあり、エンターテイメントあり、おしゃれな高層ビルありで他の都市より現代風です。

悪く言えば東京などに住んでいる人には見慣れた光景かもしれません。建築物や自然を楽しむならゴールドコーストは不向きです。

3位・・ケアンズ

都市は昔のビルがそのままで結構古い町の印象があります。海が近いからか、さびれた場所も多いし街並みの綺麗さはありません。

高層ビルもないので夜はきらびやかではないですが、昼間遊ぶならケアンズはおすすめです。海・山思いっきり体を動かすことが好きな方にはケアンズです!

私の好きな都市

パースとダーウィンはまだ行けてないので、それ以外でもう1度住みたい場所・観光で行きたい場所は

1位ケアンズ

個人的に海が好きで、ケアンズの海で他に潜ってみたい場所があるからです。あとはさびれた街並みが意外と好きです。笑

アジア旅行が好きな方にはあってるかも?夜遅くまでお店が開いてることや、気候も寒くないので過ごしやすいです。(夏はものすごく暑かった)

住みたいというよりはもう1度観光するならケアンズですね。

ケアンズ人工海

2位・・シドニー

シドニーの街並みがごちゃごちゃしすぎて、有名なところは回りましたが、細かいところは行けませんでした。新しいお店もできたりするし、もう少し長く住んで楽しみたいです。

体質的に安くで思いっきり遊びたいタイプなのでおしゃれなメルボルンやシドニーよりはやや廃れた(失礼)都市の方が好きです 🙂 

まとめ

全体的にオーストラリアはどこにいっても楽しかったです。長く住んでいるとやや飽きてしまうのですが(メルボルンの街並みとか途中飽きてしまいました。 😮 ) ラウンドしていると雰囲気が変わるので刺激的でした。

あとはパースとダーウィンに行くことと、10年後にもう1度エアーズロックに行って鑑賞に浸りたいです。私のオーストラリアの旅はエアーズロックから始まっているので思い出の場所です。

皆さんにとっても楽しいオーストラリアの旅になりますように 🙂 

エアーズロック 絶景

オーストラリアで遊ぶのが大好きな方におすすめです↓現地の会社が厳選したオリジナルツアーからマニアックなものまで!!セール価格でアクティビティできます!↓↓

オーストラリア現地ツアー

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280