カナダに到着したら最初にやるべき事5つ!お得な秘密教えます!

こんにちわ。ホリ得です。

オーストラリアでのワーホリが終わり、現在トロントで生活をしています。オーストラリアとは違った手続きも必要で、まずは到着したら何をすべきか!

まとめてみました!

Toronto CityPASS

スポンサーリンク
大サイズ336×280




生活に必要な必需品5つ

主にトロントでの内容ですが、カナダ全体で共通する内容ですのでトロント以外に行かれる方にも参考になるかと思います。

ワークパーミット(work permit)

こちらは最初の入国手続きの時に発行してもらいました。学生ビザの方は関係ないのですが、ワーホリビザの方はこのビザを取得しなければならないので注意が必要です。

トロント空港のイミグレで手続きすると発行してもらえます。

パスポートワーホリ申請証明書が必要なので提出します。

トロント ワーホリ

二枚目もお忘れなくコピーして渡してください。事前にコピーしておくこと。

イミグレでいくつか質問されますが簡単な内容でわからない単語があってもわかりやすく説明してくれるので簡単でした!

カナダ ワークパーミット

ワークパーミット(ワーホリビザ)ゲットです!

SINナンバー(social Insurance Number)

社会保険雇用番号になるので、仕事をするかたは必ず必要になります。違法の会社だと提出を求められないこともあるのですが、、 ちゃんとした会社は必須です。

Service Canadaのオフィスにて発行してくれます。最寄りを探す場合下記のホームページで郵便番号を入れると検索できます。(カナダ全域)

私が行った場所はダウンタウンから近くておすすめなCity Hall Service Canada Centreです。最寄りはSt. Clair駅です。

sin number

※他の方のブログでは申請書の記入をするとあったのですが、私がいったときは求められず担当の方に質問されたことに答えるだけで終わりでした。

カナダでの住所・名前・電話番号・母親の旧姓

住所に関しては郵便物で証明しなくても大丈夫でとりあえず今いるホテルの住所を教えてと言われました。パスポートとワークパーミットと電話番号を見せ、質問に答えてすぐに発行してくれたのでびっくりです。笑

sinナンバー

銀行口座開設

仕事で収入をえると大体が小切手だと思います。重要ポイントは口座維持費!

CIBCは維持費一年無料ですのでおすすめです 😉 詳しくは別記事にて説明したいと思います。

cibiカード

携帯電話

現地で使用できる電話番号を取得しなければなりません。学生であれば必須ではないと思いますが、仕事をするとなればないと大変です。

図書カード

トロントの図書館はすごくサービスが充実しています!!学校に通っている間はとてもお世話になりました。

意外と知られていない無料のイベントなどこちらも別記事にて詳しく説明します!

とにかくつくって損なし 😀 

トロント 図書カード

番外編:スタバカード

日本にいたときはあまり行ったことがなかったのですが、トロントでは友達と学校帰りに毎日のように行っていたのですごくお世話になりました 🙂 

スタバカードを登録しておくとすぐにゴールドカードになるし、すごい頻度で会員限定半額やポイントプレゼントでフリードリンクをもらえるのでお得です。

まとめ

空港でワークパーミットをゲットし、その後電話番号をゲットしたらシンナンバーと口座開設をしましょう!

二日もあれば全て終わりますし、ダウンタウン周辺に集まっているので楽に済ませられます。ここまできたら後は楽しいカナダライフが待ってますよ〜 😀 

カナダの安いアクティビティはこちらのサイトがおすすめです。種類が豊富なので面白いものが見つかりますよ↓↓

 

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280