マーベルファンなら絶対観て欲しいディズニープラス(Disney+)ドラマ『ワンダヴィジョン』を観て最高だったので感想とちょっと解説。

 こんにちは、ホリ得です!

 ディズニーが送る唯一無二の動画配信サイト「ディズニープラス」。
 動画配信サイトとしては新興ですがサービス開始からたった5ヶ月で登録者数5000万人、1年4ヶ月後には早くも1億人 を突破している凄まじい勢いのある動画配信サイトです。

 そのディズニープラスでしか観ることができない限定配信オリジナルドラマ『ワンダヴィジョン』について書きます。
 平和な日常が描かれているのに独特な不気味さが漂うなんとも魅力的で独創的な作品になっています。

スポンサーリンク
大サイズ336×280




このドラマの魅力

 アベンジャーズのスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフと人工知能から生まれた人造人間であるヴィジョンの二人が主人公の物語。

 モノクロ映像から始まりどこかで観たことあるようなホームドラマ風に始まるこのドラマ。

 ワンダとヴィジョン夫婦の日常が描かれている。アベンジャーらしさゼロ。戦うわけでもなくヒーロー感もない。ほんとホームコメディ。シロクロ映像だけあって年代は昔っぽい、なんでだろう。そもそもインフィニティ・ウォーの最後でヴィジョンは・・・。
 なんの説明もないから、あれドラマ内のテレビシーンか何かかな?もしくはこのドラマはアベンジャーズの本編とは関係なくホームコメディドラマにアベンジャーズキャラクターがでるというコンセプトなのかなとか思いながら観ているとまさかのそのまま一話終了!
 えぇ!!なにこれ?!と全視聴者が思ったのでは・・・。しかし最後、カラー映像になって意味深なシーンで終わる。

 ?マークがでて、マーベル風ホームコメディなのか、思ったのと違ったなと思いながら2話目開始、やはりモノクロホームコメディ・・・登場人物の服装を見ると少し年代が進んでる気がするが・・・。

 てな具合なんでびっくりすると思いますが安心してください、紛れもなくマーベル作品でアベンジャーズ映画と繋がっています!とにかく4話まで観てみてください!謎がどんどん溶けていくサスペンス風の中盤、そして後半はアベンジャーズ映画さながらの展開、絶対ハマります!!

 
 

 

 

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280