『鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐』の内容解説や感想

 こんにちは、ホリ得です!

 鬼滅の刃の公式ファンブック、鬼殺隊見聞録・弐をしっかり読み込んだのでどんな内容か書きます。弐なのでもちろん1巻目もあるのですが、前作と違って最終回を迎えたあとなので、鬼滅の刃全体を網羅しています。ちょっと文量が多くて読めてないとかかいつまんだらどんなことが書いてあるのとか思っている方々にも向けて内容をお伝えしていきます!


鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐 (ジャンプコミックスDIGITAL)
スポンサーリンク
大サイズ336×280




内容解説

章タイトル別に簡単な内容を解説します!

鬼滅奇譚百景

 最初のカラーページは鬼滅の刃の内容を文章と原作の絵でまとめたものです。17章に別れていてここを読むだけでもどういう物語だったのか全体がわかるほどよくまとめられています。

鬼殺隊摘要

 鬼殺隊について解説している章。組織についてから始まり、産屋敷家から柱はもちろん炭治郎やカナヲなど鬼殺隊の隊士を一人一人紹介しています。
 鬼滅隊キャラクター紹介になっているのでそのキャラクターのエピソードや呼吸の型、技について、家系図までも掲載されています。

柱相関言行録

 9人の柱がそれぞれ他の柱にどう思われているのかが書かれている章でこの柱はあの柱のことをこんな風に思っていたんだ、とか非常に楽しい部分です。
 また、他の柱との全体的な打ち解け度数がパーセンテージで表示されているところも面白いです。

柱勝手に番付!!

 話しかけやすい柱上位三名、話しかけにくい柱上位三名、柱俊足番付と柱たちをランキング付けしています!

鬼殺隊共闘者覚書

 こちらは珠世や愈史郎など鬼殺隊ではないが鬼殺隊と共に鬼と闘った人物を紹介しています。

戦国期資料

 戦国時代に生きた剣士であり、呼吸の始まりである日の呼吸の剣技を編み出した伝説の鬼狩り、継国縁壱について解説しています。

悪鬼要綱

 冒頭で鬼とは何かなどを解説し、そのあとは十二鬼月を中心に鬼サイドのキャラクター紹介をしている章。
 血気術などの技、鬼になった経緯、最期どうなったなどと詳しく書いてあります。

突撃!!地獄の鬼取材〜三途の川を超えて〜

 この本の書き下ろしの短い漫画。隠しの後藤さんが鬼たちに「各呼吸の切られ心地」を取材してます。
 切られた鬼がかっこいいとかプラスなことを言う炎の呼吸とかがある一方で、痛くて思いやりの欠片もないと言われる風の呼吸とかマイナス意見しかないのもあっておもしろいです。

幕間劇場

 コミカルすぎるという理由で最終巻収録が見送りになった幕間のイラストがまとまっています。

煉獄零話

 映画無限列車編の入場者特典小冊子「煉獄零巻」に収録された特別読み切り漫画。
 煉獄杏寿郎の鬼殺隊初任務が描かれてます。

炭治郎の近況報告書

 こちらのファンブック書き下ろし漫画二つ目。炭治郎が無惨を倒した後、みんながどうなったか近況を報告してくれます。炭治郎が善逸の禰豆子に対する恋を応援しているのがすごく微笑ましいです。

幾星霜を超え繋がる命

 鬼滅の刃の最終巻に収録されていた現代を舞台にした登場人物の子孫や生まれ変わりの話の解説です。誰の子孫なのか生まれ変わりなのかキャラクター紹介で、あ、なるほどと思えます。

悪鬼滅殺セヨ!鬼滅ノ問答ゲエム

 本の最後に付録でついているカードゲームのルールを鎹鴉が教えてくれる章です。結構複雑です!

きめついったあ画廊

 鬼滅の刃公式ツイッターで披露された書き下ろしイラスト全てがここに掲載されています。

キメツ学園だより

 みんな大好き「中高一貫!!キメツ学園物語」の登場人物のイラストや解説です。

当ブログ主の感想

 買って損のない原作全編を網羅しつつ原作単行本に未収録の内容や書き下ろし漫画など、このページ数でよくまとめたなと思うほどのとにかくボリューム満点で最高のファンブックです!鬼滅ファンの皆様、とにかく買いです!!

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280