【シドニー】絶対行ってほしい観光場所!ブルーマウンテンズ国立公園&ジェノランケーブス、個人とツアー格安なのはどっち?【比較】

こんにちわ。ホリ得です。シドニー観光で私たちの目的はブルーマウンテンズとジェノランケーブスでした。自然が作り出した造形物をみたい!!ということで今回自前の車で行ってきました!もちろんツアーと同じ内容で!!どちらが安いのかメリット・デメリット含めてお伝えいたします。

スポンサーリンク
大サイズ336×280




ブルーマウンテンズとジェノランケーブスとは

ブルーマウンテンズに関しては世界遺産に登録されている山々で太陽光に反射して青くみえることからこの名前がついたとのこと。

ジェノランケーブスに関しては世界最古の鍾乳洞でストロマトライトという生きた化石がみられるとのこと。

ツアーと個人で比較してみよう

一般的なツアーは1日で両方をまわるタイプが多いです。そしてブルーマウンテンズもジェノランケーブスも行く場所によっては営業時間が決まっているので、個人で行かれる方は事前に時間を調べていた方がいいです。

私たちが今回絶対に行きたい場所は、ブルーマウンテンズのスリーシスターズとシーニックワールド、ジェノランケーブスのオリエントケーブです。オリエントケーブをツアーに組み込んでいる観光会社があまりなくて探すのが大変だったのですが、だいたい$150くらいからありました。

ツアーの場合

主要ホテル間の送迎つき
エコーポイント(スリーシスターズ)
シーニックワールド(乗り物代別料金・大人$39、子供$21)
野生カンガルー探検
ジェノランケーブ到着。各自ランチ(自己負担)
オリエント洞窟見学
ストロマトライト見学

個人の場合

ブルーマウンテンズはカトゥーンバ駅から巡回バス、タクシー、レンタカーや自家用車で行く方法があります。私たちは自家用車で行ったので交通の金額が不明です。一応比較する際目安を最後に記載しております。

まずはシーニックワールドを目指しました。こちらはシーズンによって入場料が変わります。また季節によって営業時間もかわりますので確認をお願いします。

Scenic World at Katoomba in the World Heritage-listed Blue Mountains of Australia, offers a range of experiences found nowhere else on Earth.

$39を支払えば乗り物乗り放題です。$19であれば入場はできるけど乗り物は乗れないシステムです。3種類の乗り物があります。

レイルウェイ

トロッコ列車で世界一の急こう配とのこと。岩のトンネルを抜ける感じがすごそうだと思い一番の楽しみでした。けど期待しすぎたのか実際はのんびりと時間がすぎていく感じでした。笑

ケーブルウェイ

84人乗り大型ロープウェイで空中遊覧が楽しめ、ガラス張りなので見渡す限りの大自然を感じることができます。

スカイウェイ

特徴的なのは足元がガラス張りであることです。ゆっくりと山や滝をみることができます。

ブルーマウンテンズ

また、散策もできるのでハイキングやゆっくり自然の中で過ごすことも可能です。ただ、このあとジェノランケーブも行く予定だったので私たちは一通り歩いて乗り物にのったらこちらを後にしました。(ちなみにお土産屋さんも入っているので買い物もできますよ!)

次にむかったのがエコーポイント(スリーシスターズ)です。ここがこのあたりの最大の見どころではないでしょうか?色んな伝説があるみたいで私たちは岩にかえられた3人姉妹だと聞きました。

不思議な形で底なし森のようで息をのみます。先ほどのシーニックワールドから歩いていけますので、車がない方歩くのもありです!20分かからないくらいです。私たちは運動不足解消のため歩いていきました 🙂 ブルーマウンテンズ

では次にむかうのがジェノランケーブス!!車で40分くらいで行けます。ここは私の一番の楽しみ。何億年もかけてできた鍾乳洞を間近でみたいと思っていたので前日からワクワクしていました。

ジェノランケーブスは規模が大きいのでいくつもコースにわかれています。鍾乳洞の中には入れないので必ずコースのチケットが必要です。コースチケットにはスタッフのガイドがついていて説明もしてくれるので英語がわかる方にはおすすめです。私たちは半分以下の理解しかできませんでしたが・・笑

もちろん購入したのはオリエントケーブ!最も美しい鍾乳洞が形成されているコースなのです!!そしてオリエントは他のコースに比べて金額がやや高め。笑 一人あたり$41でした。こちらもコースによって金額がかわるので確認お願いします。

ちなみに空いている時間でハイキングや水色の湖が見れるコースがあったりします。

実際のコスパはどうだったか

一般的なツアーですとシーニックワールドは入場のみです。今回乗り物乗り放題で行ってきたのでそれもあわせて計算します。

ツアーですと、約$150+シーニックワールド$39=約$189(一人あたり)

個人の場合、シーニックワールド$39+オリエントケーブ$41+ガソリン代$20=$100(一人当たり)

※どちらもランチはなしだったので計算せず、交通費に関してはジェノランケーブがツアーバスかレンタカー、自家用車でしか行けません。通常の電車やバスが通ってないので免許がない場合はツアーのみの選択です。

もしレンタカーを1日レンタルした場合$60くらいから借りれるようなのでレンタカーで行かれる場合はそのくらいの金額がプラスになります。

ツアーメリット・デメリット

メリット

日本語ガイドがいるのでわかりやすい

市内まで送迎付きなので運転しなくていい

デメリット

金額が高い

自由時間が少ない

個人メリット・デメリット

メリット

安い

自由時間が多いので自由行動ができる(ハイキングコースやその他見どころポイントへ行ける)

デメリット

英語の説明のみなので理解が難しい

帰り道の運転がつらい

まとめ

節約の意味で考えたら自家用車が一番安いです。私たちは一人あたり$80くらいういたし、ツアーにはないハイキングコースなどみてまわったりできたので。もしレンタカーだったとしても一人で行く場合はトータル約$150くらいかかりそうなのでツアーでもいいかもしれないです。

人数が2人以上いるならレンタカーでもありですね。ツアーよりは安くすみます。ただ、ツアーだと日本語でブルーマウンテンズやジェノランケーブスの説明が聞けるのでより理解ができそうです。興味がある方は高くてもツアーのほうがいいです。

実際私たちは英語での説明でしたがすごく楽しめました。満足したのでよかったです。どちらにせよ、美しい景色にはかわりませんのでぜひシドニーにいらした際は行ってみてください!!

【シドニー】観光でジェノランケーブスをおすすめする理由6選!3400年万前の世界最古の鍾乳洞へツアーなしで行ってみた
こんにちわ。ホリ得です。シドニーで一番行きたいと思っていた場所。それがジェノランケーブスです!3400万年からある世界最古の鍾乳洞として判明...

↑こちらはジェノランケーブスを個人でいったさいのおすすめポイントと注意点をのせてます。ネタばれは書いてないので個人で行かれる方は是非よんでみてください。

オーストラリアの現地ツアーならこちらおすすめです↓現地の会社が厳選したオリジナルツアーからマニアックなものまで!!無料ツアーもやっていて破格です↓

シドニー現地ツアー

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280