ワーホリするならガトンへ行こう!キャラバンパークをすすめる理由とは!実際ファームってどう?

こんにちわ。ホリ得です。皆さんオーストラリアにあるガトン(gatton)って町、知ってますか?

ガトンに行けばファームに困らない!とかガトンはやばい場所だとか色んな噂がありますね。私は最初のファームはガトンと決めていました。なぜなら、先輩方がガトンをすすめたから笑

実際時給制の大きな会社で働く事ができましたが、そのためにはコツがあります。その秘訣も教えるつもりなのでぜひご参考に下さい。

スポンサーリンク
大サイズ336×280




ガトンまでの行き方(グレイハウンド)

私たちはブリスベンに住んでましたのでブリスベンからガトンまではグレイハウンド(通称グレハン)とう長距離バスを利用して向かいました。

ブリスベン以外にもグレハンは流通してますので見つかると思います。グレハンはネットからでも直接バスの窓口からでも予約は可能です。ネットからのほうが簡単かと思いネット予約をしました。

Greyhound Australia is Australia's largest coach network. We provide comfortable, hassle-free, and affordable coach travel, taking you both off the beaten track...

ファーム初心者はガトンキャラバンパークへ

ガトンだとキャラバンパークが有名ですね。私も最初はキャラバンパークに住んでました。賛否両論もありますが、私はファームやワーホリが初めての方はキャラバンパークをおすすめします。

受付・手続き方法

キャラバンパークでは予約をとっていないので実際受付窓口までいって手続きを行います。たいがい空いてるので大丈夫と思いますが早めに到着することをおすすめします。

受付

キャラバンパークの受付はAM9:00~10:00、PM16:00~18:00ですので限られた時間しかあいてません!18:00以降に到着したら受付はしまっているので要注意です!!早起きのオージーですので以外と朝は8:00くらいから空いてたりしますが帰宅は早いので18:00にはすでに閉まってる事も多かったです。

POINT⇒キャラバンパークに住むのであれば受付時間に注意!グレハンの到着時間をチェック

4人以上での受付であれば、わりと綺麗なキャラビンが借りれるようです。写真をとり忘れましたが、電子レンジや冷蔵庫、ふかふかのベッドなどがある様子でした。二人で受付をした私たちはそのキャラビンを横切る際は何度うらやましいと思ったことか・・ちなみに宿泊金額は少し高いです。今回私たちが泊まっていたのは通常のキャラバンです。

料金

最初にパスポートを渡し、デポジット・宿泊代金を支払います。パスポートは受付での預かりとなりますが、チェックアウトの際に返してもらえますし、必要な場合は渡してもらえますが、時間帯によってはお金をとられますので確認することをおすすめします。

デポジットは一人$25、また予約金みたいなのが別で一人$15かかりました。デポジットはチェックアウト時返金されますが、予約金は返金はされませんでした。宿泊金は1週間一人$90ですので、二人で最初1週間を契約した私たちは$260を支払ました。

1週間後更新したい場合は受付にいえば大丈夫です!その際デポジットや予約金などの支払はありませんので、$90×周の金額を支払えばOKです。注意していただきたいのは電気料金は別です。

しっかりキャラバンごとにメーターをはかっておりますので、電気毛布なんかを使った日には高くてびっくりしました。この金額はチェックアウト時か、宿泊を更新する際に徴収されます。

POINT⇒安心してください!キャラバンパークはクレジットカードが使えます!

また、シャワーも別料金で、トークンというコインにかえないと入る事ができません。こちらは1枚$1で4分間シャワーを浴びる事ができます。

なれてくると1枚で入ることもできますが、女性だと2~3枚は必要かと思います。ちなみにトイレと併設してますが、個室です。あと、すぐにはお湯はでません!冬の時期でしたので寒いなか裸でお湯になるのを待ちましたが、それに1分ほどとられるのが許せませんでした。笑

コツとしてはシャワーを浴びている人がいる場合、水も温まっているので浴びている人がいるときに利用するか、使用した後のシャワーブースを使う事です。ちなみに水圧強めが好きな方は右端のシャワーエリアへ行くことをおすすめします!※シャワーエリアは3か所

キャラバンパーク地図 ガトン

ピンク色の部分がトイレ&シャワーエリアです。3か所あると思いますが、右端のエリアが水圧強めでした。真ん中はちょっと弱め、そしてお湯になるまでの時間が長いのでトークンがすぐなくなります。もしかしたら改善されてるかもなので、試してみてください。

あと、洗濯機(1回$4)と乾燥機(1回$1)も別料金ですよ!!なにかとお金がかかるキャラバンパーク・・

部屋の中や周辺はどんな感じか

部屋の中

キャラバンといっても内装はそれぞれ全然違います!!冷蔵庫が外にあるバンや、狭いベッド、大きいベッド、収納まで全然違います。なのに金額は同じ笑 先代の方が寄付したであろうバンであれば快適ですが、そうでないバンは何もないし、ボロボロだったりであたりはずれがあります。

私たちはカップルということもあり、二人専用でセミダブルベッド、ソファーに収納たっぷりと割と当たりの部屋を借りることができました。ただ、食器などがなかったのでそれに関しては受付で借りました。

キャラバンパーク 室内 ガトン

周辺

無料で泳げるプールやゲーム(プレステだったかな?)ができる大広間みたいなところがあります。24時間あいてるので暇だなーと思ったら遊ぶのもありです。また、大きな芝生の敷地が併設されてるので、ここで日向ぼっこやボール遊びなどして遊んでました。

ただ金曜と土曜日に関してはめちゃくちゃ騒がしくなります!!!規約には静かにと書いてあったんですが、ファームで疲れた若者が翌日は休みということもあって騒ぎます!飲んで踊って叫んで・・・

静かな週末もあったんで、毎度ではないですが、キャラバンがゆれるほど大騒ぎだったので来たばかりの私たちは怯えてしまいました。笑

受付を有効活用しよう!ファーマーにかかせないお得な事5点

キャラバンパークの受付って実はファーマーには助かる事が沢山あります!!

無料の衣類

先代方が寄付していったファームにかかせないシューズや衣類などが大量においてます。ファームで働くと土や野菜で汚れます。そして洗濯では落ちにくいです。お気にいりの服や靴、もしくは新品で買い揃えるのもなんだか、、という方は是非利用するべきです。

もちろん全て無料です。私たちはここでファーム服と、寒いキャラバンを過ごすための包まる毛布をGETしました!!こまめにチェックしてると掘り出し物も追加されてたりするので楽しいですよ 🙂 

コントラクターの情報

宿泊する際にコントラクターの電話リストをもらえるのですが、なんせ皆同じリストをもらっているので繋がらないし、メールを送ってもスルーされます。そんな時に受付にいくと、リストにのっていないコントラの番号が張り出されてたりします。

掘り出し物の貸し出し

食器類や掃除グッズなどは無料で貸し出ししているので購入しなくてすみます。また、隙間風がすごすぎるキャラバン内は寒いです。極寒です。(冬の時期)ブランケットは無料ではなく$5で貸し出ししてますが、それでも寒い。タイミングがいいと毛布を貸してくれるみたいです。あと、枕も返却されていれば無料で貸し出ししているので、必要な方は受付に聞いてみるのもありですね!

新鮮な野菜がただ

なんと野菜が無料です!!これには訳があります。キャラバンにはファーマーが多く集っています。皆それぞれのファームで色々な野菜を収穫してます。親切な方は受付のフリーコーナーに取れたての野菜をおいてます。

私たちは最初お金がギリギリでしたので、すごく助かりました。キャベツや白菜、玉ねぎ・・・ほんとうに色んな野菜がおいてました。自分たちが収穫したものと知り合いが収穫したものの物々交換などもしたりと野菜には困らない生活ができます。

掲示板にお得な情報あり

受付の入口(外側)に掲示板があります。そこにもコントラクターの情報がのっていたりします。また、車の売買や、ヘアカット$10など面白い情報がのっていたりします。だいたいキャラバン内の住人が募集をかけているのでチェックするのもありですよ。

こんな感じでキャラバン内の内容についてお伝えさせていただきました。

皆さんがきになるのはファームってどうなの?って事だと思います。ガトンで働いて気付いた事が沢山あります。

記事が長くなってしまいましたので別の記事にて。

時給22ドル半年で60万貯金!オーストラリアのファームで稼いだ情報教えます!ワーホリ必見!~ガトン編~
こんにちわ。ホリ得です。この記事をみてるかた、オーストラリアでファームをしたい!という方やオーストラリアって稼げると思ったけど稼げない・・と...

まとめ

キャラバンならではのメリットは安くで泊まれてファームの情報(リスト)がもらえる事、そして受付にはファームや生活に欠かせないものがあるので便利だという事です。日本人も多いので初めての方にはおすすめしたいです。ファーマーばかりなのでファームに関する情報も多いです。

初めての方はキャラバンパーク!いい経験ができるのでおすすめですよ!

キャラバンパーク ガトン

オーストラリアでしか経験できない事をしたい!今日は何して遊ぼう!そんな方にオススメ!現地のサイトで安くて最高なアクティビティが満載です↓開くと日本語に変換されます↓↓

オーストラリア現地ツアー

スポンサーリンク
大サイズ336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大サイズ336×280